ゆっくり歴史解説 第1話 新説織田信長「天下布武編」

大河ドラマ『麒麟がくる』応援企画大河ドラマ、小説、漫画、アニメ、ゲーム…あらゆる媒体で「革命児」として描かれてきた織田信長本当に彼は革命児だったのか 解説していきたいと思います動画制作は初めてなので拙いですがよろしくお願い致します。Twitter→https://twitter.com/ootaushiichi次回⇒sm36183653番外編シリーズ⇒series/107537訂正とお詫びコメントでご指摘いただきましたが天下とは?の5分あたりのスライドで4番目を畿内全体としておりますがこれは五畿内プラスα、もしくは今でいう近畿地方ぐらいの域だとしてください…申し訳ない主要参考文献神田千里『織田信長』ちくま新書金子拓『織田信長【天下人】の実像』講談社現代新書金子拓『織田信長・不器用すぎた天下人』河出書房新社谷口克広『信長の政略』Gakken谷口克広『信長と将軍義昭』中公新書池上裕子『織田信長』吉川弘文館渡辺大門『虚像の織田信長』柏書房高澤等『新・信長公記』星雲社久野雅司『足利義昭と織田信長』戎光祥出版天野忠幸『三好一族と織田信長』戎光祥出版永原慶二『日本の歴史10・下克上の時代』中公文庫杉山博『日本の歴史11・戦国大名』中公文庫福島克彦『戦争の日本史11【畿内・近国の戦国合戦】』吉川弘文館谷口克広『戦争の日本史13【信長の天下布武への道】』吉川弘文館日本史史料研究会(編)『信長研究の最前線』洋泉社渡辺大門(編)『信長研究の最前線2』洋泉社久野雅司(編)『足利義昭』戎光祥出版太田牛一 中川太古(訳)『現代語訳・信長公記』中経出版